本文へ移動

ガステーブル

ビルトインガスコンロ

ビルトインガスコンロには「60cm天板」と「75cm天板」があります。
これはシステムキッチンで決まる訳ではないので、購入者
のお好みの問題になります。
20140914110739d10.gif
 

60cm天板のメリット・デメリット

天板が60cmで小さいので、キッチンの調理スペースは大きく確保できます。準備した食材を置いたり、お皿を置いたり、調理スペースが大きいことはメリットです。
お鍋を置いたときにお鍋同士の間隔が狭く、お鍋の移動が不便だったり、調理中に隣のお鍋に手が触れそうになったり、狭いので余裕がないのがデメリットです。
201409141107403f9.gif

75cm天板のメリット・デメリット

75cm天板はもちろん60cm天板の逆になりますので、コンロの使用は広々大きく使用でき、天板上にお鍋を置くことができ、コンロ調理は余裕をもってできます。
反面、キッチン全体で見ると調理スペースが狭くなりますので、お皿や食材の準備で置いておくには少し狭いです。
201409141107413d5.gif
有限会社 パルプランニング
〒321-0131
栃木県宇都宮市宮の内4-214-3
TEL.028-688-6002
FAX.028-688-6003
TOPへ戻る