本文へ移動

インターホン(ドアホン)の種類

住宅用のドアホンには大きく分けて、「ドアホン(インターホン)」「テレビ機能付き(モニター機能付き等)ドアホン」「セキュリティ機能付きドアホン」の3つのタイプがあります。
 
ドアホン(インターホン)
呼び出し機能および通話機能のみのインターホン。屋内の親機には、受話器のついたタイプとハンズフリーのタイプがあります。
テレビ機能付き(モニター機能付き等)ドアホン
門扉や玄関にカメラ付きの子機を設置、屋内に取り付けたテレビ(モニター)機能付きの親機で訪問者を確認できるもの。受話器のついたタイプとハンズフリーのタイプが揃っています。映像はモノクロとカラータイプがります。
セキュリティ機能付きドアホン
上記のような呼び出し・通話機能のほかに、ガス漏れや火災、非常通報などのセキュリティ機能を持つタイプ。
 
ドアホン
モニター機能付ドアホン
セキュリティー機能付ドアホン

インターホン(ドアホン)の選び方

必要な機能の優先順位を明確にして選びましょう
シンプルなドアホンにするのか、テレビ機能付きにするのか、セキュリティ機能まで含めるのか。
テレビ機能付きであれば、録画はどの程度必要かなどの機能を確認する方が良いでしょう。また、設置する台数やセキュリティ機能を、家族構成や間取りに合わせて考えましょう。メーカーのカタログやホームページでは、さまざまなケースのプランが費用などとともに掲載されているので、参考にするといいでしょう。

メーカーや製品によってそれぞれ特徴がありますが、最近の製品は多機能化が進んでいます。どれもがあれば便利な機能ですが、使いこなせなくては意味がありません。わが家にとって必要な機能は何か、操作方法などを確認した上で、考えて下さい。新築の場合、電気配線プランは早めに決定しなくてはならないので、間取りと同時に、どのようなプランが必要なのかしっかりと検討することが大切です。
すぐに買い替えをする商品ではないですので、しっかりと検討し決定しましょう。
 
 
有限会社 パルプランニング
〒321-0131
栃木県宇都宮市宮の内4-214-3
TEL.028-688-6002
FAX.028-688-6003
TOPへ戻る