本文へ移動

掃除機の種類と選び方

掃除機の種類

・紙パック式
・サイクロン式
・ハンディタイプ(コードレス)
・スティック型(コードレス)
・ロボット型

種類の特徴と選び方

じゅうたんや床、テーブル、狭い場所など、掃除する部分によってもタイプがずいぶんと違うので、掃除機の特徴を知って、それらの状況に合わせて使いこなすようにすると良いでしょう。

紙パック式・サイクロン式

この2つは「吸引力」と「手入れ」のどちらを重視するか?という点での比較になります。一般的にサイクロン式は紙パック式より、吸引力が優れているとされていますが、吸引力を高める為、掃除機の中のゴミを収納する部屋には、紙パックのような袋がありません。ですので、掃除機から外してゴミを捨てる、水洗いの手入れが頻繁に必要となります。

ハンディタイプ(コードレス)

本体が軽く、コードレスなら使い勝手が便利ですから、狭い場所や車の中の掃除などで使うなど十分メリットを生かすことができます。

スティック型(コードレス)

今、もっとも選ばれている掃除機と言っても過言ではありません。コードが邪魔にならずにしかも、軽くて使いやすい。
注意点はコードレスタイプはバッテリーで動かすので、1回の掃除の時間に限りがあります。
コード有のスティック型もありますので、時間を気にせずに掃除をしたい方はそちらを選択してもいいかもしれません。

ロボット型

掃除をしたいが時間がないという方に人気です。
留守中はもちろん、部屋にいるときにもスイッチ一つで、勝手に掃除機が掃除をしてくれる分けですから、まさに手間いらずの掃除機です。
有限会社 パルプランニング
〒321-0131
栃木県宇都宮市宮の内4-214-3
TEL.028-688-6002
FAX.028-688-6003
TOPへ戻る